ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月04日 14時15分 UPDATE

オリジナルフォントを30秒で作成「Drop&Type」 商用利用、無料配布もOK

最大280文字の試作フォントを手軽に作成できるソフト「Drop&Type」をタイププロジェクトが公開した。

[ITmedia]

 タイププロジェクトは4月4日、フォント試作ソフトウェア「Drop&Type」(Mac版のみ)を公開した。作りたいフォントのデータを専用のテンプレートに配置し、ドロップすると最大280文字のOpenType形式のフォントを約30秒で生成する。価格は2500円(税込)。

photo

 手書き文字のスキャンデータやデジタルで作成した文字デザインをAdobe Illustratorに取り込み、アウトライン化した上で、指定のドロップシートに1文字ずつ配置。保存したファイルをソフト上にドロップすると、試作フォントを自動的に生成する。

 出力時に8種類のウェイト(太さ)を選択できる。完成したフォントは商用利用や無料配布が可能だ。

photo 手書きデータをスキャンし、Illustratorでアウトライン化
photo 1文字ずつドロップシートに配置
photo 試作フォントの使用例

  「AXIS Font」「TP明朝」などのフォントを手掛ける同社が、デザインの方向性を開発途中で確認するために使用してきた社内ツールを一般向けに公開したもの。クライアントに合わせた専用文字を数十文字だけ、特定のプロジェクトのためのオリジナルフォントを――など、キャンペーンやプロモーションを含めた小さなフォントセットの開発・活用に役立ててほしいという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -