ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年04月05日 14時47分 UPDATE

アクセンチュア、IMJ買収 デジタル関連サービスを強化

アクセンチュアがデジタルマーケティング事業を展開するIMJを買収した。

[ITmedia]

 アクセンチュアは4月5日、デジタルマーケティング事業を展開するアイ・エム・ジェイ(IMJ)の株式の過半数を取得し、子会社化すると発表した。国内でのデジタル関連サービスを強化するのが狙い。合意条件など詳細は非公開。

 IMJはデジタルハリウッドのグループ企業として1996年に創業し、キャンペーン管理、データ分析などのデジタルマーケティング施策やWebサイト制作を手掛けている。2005年にカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下になったものの、12年にMBO(経営陣による買収)で独立していた。現在の社員数は約600人。

 アクセンチュアは今回の買収で、両社が持つコンサルティング能力やクリエイティブ性、デジタルテクノロジーに関する専門知識などを融合し、デジタル関連サービスの戦略立案から実行まで一貫して提供する体制構築を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.