ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月07日 10時57分 UPDATE

Opera創業者の「Vivaldi」正式版リリース カスタマイズ可能なパワーユーザー向けWebブラウザ

Operaの創業者、ヨン・フォン・テッツナー氏がOperaに代わる、自分たちのためのWebブラウザを目指して開発してきた「Vivaldi」の正式版が公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ノルウェーOperaの創業者で元CEOのヨン・フォン・テッツナー氏による新Webブラウザ「Vivaldi」が1年のプレビュー期間の後、4月6日(現地時間)に正式版(バージョン1.0)として公開された。こちらからダウンロードできる。

 vivaldi 1 Vivaldi(Mac版)

 VivaldiはオープンソースのChromiumベースのWebブラウザで、「Speed Dial」やタブのスタッキング機能など、Operaの特徴を踏襲している。

 テッツナー氏が「Vivaldiは他のブラウザのように、万人受けを狙ったブラウザではない。他のブラウザにないような、多くの機能をカスタマイズできるようにしてある。Vivaldiは、あなたのために作ったブラウザだ」と語るように、機能満載だ。

 起動するとWelecomeページでまずレイアウトやユーザーインタフェースを自分用にカスタマイズするよう促される。タブやアドレスバーの位置、テーマなどを最初に決める(後で変更可能)。

 vivaldi 2 まず自分用にカスタマイズする

 機能が多すぎるのでここではすべての紹介はしないが、カスタマイズによってコマンドを作成できる「クイックコマンド」やOperaにもあったタブのスタッキング(関連するタブを1つにまとめる機能)、複数のWebページをタイル状に並べて表示するタイリング機能は便利そうだ。

 vivaldi 3 タイリング機能

 この他の機能については、こちらに日本語での説明があるので参照されたい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.