ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月08日 10時46分 UPDATE

FacebookメッセンジャーのMAUが9億人突破

Facebookが、同社のメッセージングサービス「Facebookメッセンジャー」の月間アクティブユーザー数が9億人を突破したと発表した。1カ月にやりとりされるメッセージは10億件以上だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookのメッセージング製品担当副社長、デビッド・マーカス氏は4月7日(現地時間)、Facebookメッセンジャーの月間アクティブユーザー数(MAU)が9億人を突破したと発表した。2015年末に8億人を超えているので、約3カ月で1億人増加したことになる。

 9million 1

 同社傘下の別のメッセージングアプリ、「WhatsApp」のMAUは2月に10億人を超えた。メッセンジャーも順調に行けば7月には10億人を達成できそうだ。

 マーカス氏はまた、メッセンジャーとFacebookページ上でやりとりされるメッセージが1カ月当たり10億件以上になったことも発表した。

 Facebookは同日、QRコードのような画像をモバイル端末のカメラで読み取ることでその画像の相手とのメッセンジャーでの会話を始められる新機能「Messengerコード」やFacebookページオーナー向けのメッセンジャー機能などを発表した。

 9million 2 Messengerコードの交換ですぐにメッセージスレッドを開始できる

 同社は2015年の開発者会議「F8」で、Facebookメッセンジャーのプラットフォーム化を発表し、メッセンジャーの単体Webアプリ「Messenger.com」の立ち上げや、メッセンジャー内で稼働するアシスタントボット「M」(まだテスト中)を進めてきた。

 Facebookは3月末、KLMオランダ航空のボットを発表した。米TechCrunchによると、Facebookは4月12日から開催予定の年次開発者会議「F8」で、さらに多くのメッセンジャーボットを発表するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.