ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年04月18日 11時07分 UPDATE

「くまモン」Twitter休止 「地震被災者を最優先に」

「くまモン」のTwitterが14日を最後につぶやきを止めている。「地震に見舞われた方々を最優先に行動」するため発信を控えているという。

[ITmedia]

 熊本県の公式キャラクター「くまモン」の公式Twitterが、4月14日を最後につぶやきを止めている。県は「地震に見舞われた方々を最優先に行動しており、SNSでの情報発信は控えている」とのコメントをくまモン公式サイトで4月15日に発表した。

画像 くまモンのTwitterは14日で発信が止まっている

 くまモンは、ラグビーワールドカップについてつぶやいた14日の投稿以降、つぶやきを休止。県内では14日夜に最大震度7、16日未明に同6強の地震が発生しており、フォロワーから「くまモン大丈夫?」などと心配の声が寄せられていた。

 くまモンの公式Facebookも3日を最後に更新が途絶えており、コメント欄には「震災、大丈夫?」「頑張れ」などのコメントが寄せられている。

Twitterに「#くまモン頑張れ絵」

 Twitterに16日、「くまモン」のイラストを描いて熊本地震の被災者を応援しようというハッシュタグ「#くまモン頑張れ絵」が登場。プロの漫画家から一般ユーザーによるものまで、多数のイラストが集まっている。

画像 「#くまモン頑張れ絵」検索結果の一部

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.