ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2016年04月20日 08時49分 UPDATE

熊本県への宅配便配達再開 ヤマト、佐川、ゆうパック

ヤマト、佐川、ゆうパックが、熊本県全域での宅配便の配達・集荷を再開した。

[ITmedia]

 各社が熊本県での宅配便の取り扱いを再開している。佐川急便は4月18日、阿蘇市など一部を除く熊本県全域への配送・集荷受け付けを再開。ヤマト運輸と日本郵便(ゆうパック)も19日に再開した。

 佐川は上益城郡、菊池郡(菊陽町)、阿蘇市、阿蘇郡を除く県全域で、ヤマトとゆうパックは、上益城郡、阿蘇市、阿蘇郡を除く全域で対応した。各社とも、配達に遅延が発生しているという。

画像 ヤマトは避難所あての荷物も受け付けており、送り状の書き方を案内している

 ヤマトは避難所あての荷物も受け付けているほか、クール宅急便の荷受けも行っている。佐川は避難所あての荷物は受け付けておらず、ゆうパックは、保冷扱いの荷物は受け付け停止している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.