ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月25日 11時47分 UPDATE

任天堂、U字型トレーニング器具の特許 新型コントローラーを開発か

任天堂が、握力計のようなU字型のトレーニング機器の特許を国際出願していたようだ。

[ITmedia]
photo 任天堂が国際出願したトレーニング器具の図面。U字型の本体に十字キーとボタンが付いている。

 任天堂が、バランスボールやゲームコントローラーと連携するトレーニング器具の開発に乗り出すかもしれない。WIPO(世界知的所有権機関)がこのほど公開した特許に関する資料から、そんな憶測が飛び交っている。

 資料には、握力計のような外見をした器具の図面が載っており、手でグリップ部分を握って荷重を検出する仕組みとなっている。バランスボールに乗るような不安定な姿勢でも力を測定でき、トレーニングの幅を広げられるという。

 加速度センサーや慣性センサーのほか、通信装置を備え、「Wii U」のようなゲーム端末との連動も想定しているようだ。「ユーザはアバターを通して客観的にトレーニングの様子を知ることができる」との記述もあり、アバター「Mii」の活用も考えられる。

photophoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング