ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年04月25日 14時02分 UPDATE

楽天、ドローン配送「そら楽」開始 第1弾はゴルフ場で

楽天がドローンによる荷物配送サービス「そら楽」を開始。第1弾としてゴルフ場で導入する。

[ITmedia]

 楽天は4月25日、ドローンによる荷物配送サービス「そら楽」を5月9日に始めると発表した。第1弾としてゴルフ場で導入し、将来的には一般のECや過疎地・山岳地への配送、災害時の活用も視野に入れる。

photo オリジナルドローン「天空」のCGイメージ

 第1弾として、ゴルフ場でスマートフォンからゴルフ用品や軽食、飲み物を注文すると、ドローンがコース内まで商品を届けるサービスを提供する。注文用のアプリ(Android版のみ)には「重量メーター」を搭載し、安全に配送できる重さの上限を確認しながら商品を選択していく。最大積載量は約2キロ。

 3月に同社が出資した自律制御システム研究所(ACSL)が開発するドローンをベースに、配送用のオリジナル機体「天空」を共同で改良・開発した。タブレットから発送を指示すると、目的地までの飛行、荷物のリリース、離陸ポイントまでの帰還を完全自動で自律飛行する。

photo
photo

 千葉・御宿町のゴルフ場「キャメルゴルフリゾート」で約1カ月試験的に提供する。利用者の声や運用状況を分析し、今後のサービス継続・拡大や他のゴルフ場でのサービス展開を検討するという。

 将来的には、過疎地や山岳地帯、災害時の救援物資の運搬、「楽天市場」をはじめとする一般向けEC事業でもドローン活用を視野に入れる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.