ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月27日 07時00分 UPDATE

LINE「クリエイターズ着せかえ」オープン スタンプに続き自作デザイン販売可能に

LINEの画面をユーザーの自作デザインにカスタマイズできる「クリエイターズ着せかえ」の販売が始まった。

[ITmedia]

 LINEは4月26日、ユーザー自作のLINE画面デザイン「クリエイターズ着せかえ」の販売をLINE STORE内で始めた。アプリ経由の購入は5月に開始する。

photo クリエイターズ着せかえ
photo デザインを一式変更できる

 トークやタイムラインなど、LINEアプリの画面デザインを一式変更する「着せかえ」を販売できる。価格は360円、480円、600円の3パターンから作者が自由に設定可能だ。売り上げの35%(App Store/Google Playの手数料を除いた半分)がクリエイターの収益になる。

 20日に登録受け付けを始め、26日時点で日本、タイ、台湾など世界24カ国から5000セットが申請されているという。オープン時点で210セット以上をそろえ、順次審査し、追加していく。

 同社は、2014年5月に自作スタンプを販売できる「クリエイターズスタンプ」をスタート。登録クリエイターは55万人、販売中のスタンプは26万セットを超えている。スタンプに続いて「着せかえ」の創作も開放した形だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.