ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2016年04月27日 18時54分 UPDATE

ダイソン、羽根のないドライヤー「Dyson Supersonic」 美容家電に参入

ダイソンが、羽根のないヘアードライヤー「Dyson Supersonic」を発売する。

[ITmedia]

 ダイソンは4月27日、羽根がないヘアードライヤー「Dyson Supersonic」(ダイソンスーパーソニック)を発表した。28日に「Dyson 表参道」と公式オンラインストアで販売を始める。価格は4万8600円(税込)。同社が美容家電を扱うのは初めて。

photo 羽根がないヘアードライヤー「Dyson Supersonic」を発売。美容家電に参入する。
photo

 同社の「羽根のない扇風機」こと「Air Multiplier」(エアマルチプライアー)のテクノロジーを応用し、モーター部が取り込んだ空気を約3倍に増幅することで、高圧・高速の気流を生み出す。吹き出す風には20度の傾斜をつけ、狙った場所を効率よく乾かせるほか、髪がフィルターに吸い込まれる危険もないという。

 温度センサーが毎秒20回温度を測定する「インテリジェント・ヒートコントロール」を搭載。測定したデータを基に、内蔵のマイクロプロセッサが温度を調整し、髪に過度の熱ダメージを与えないように制御する。

 ヘアドライヤー用に、小型軽量のモーター「V9」を自社開発。内部の羽根の数を増やし騒音を抑えたほか、ドライヤーのハンドル部分に格納することでコンパクトなデザインに仕上げた。

 手ぐしで乾かす「スムージングノズル」、ブローしたい箇所に風を集めやすくする「スタイリングコンセントレーター」、カールやパーマのかかった髪に使う「ディフューザー」など、取り外し可能なノズルも付属する。

 本体サイズは245(高さ)×78(幅)×97(奥行き)ミリ、重さは約618グラム。カラーはアイアン/フューシャ、ホワイト/シルバーの2色。

photo 3種類のノズルを付属
photophoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.