ニュース
2016年05月10日 16時55分 UPDATE

「VOCALOIDで自動作曲」ボカロネット、9月で終了

歌詞を入力するだけでお手軽自動作曲できるボカロネットサービスが開始から2年で終了する。

[松尾公也,ITmedia]

 歌詞を入力して音楽スタイルを選ぶだけで伴奏とVOCALOIDを使った歌付きで自動作曲してくれるヤマハの「ボカロネット」が9月27日に終了する。ヤマハが5月10日、ボカロネット会員向けメールで明らかにした。

 ボカロネットには、自動作曲サービスのボカロデューサー、PC、MacのVOCALOID EditorやiPhone、iPadのMobile VOCALOID Editorと連動するボカロストレージ、自動作曲された楽曲を公開するページなどがあり、無料および有料のサービスを2014年8月から提供していた。

photo 8小節分の歌詞を入力すればさまざまなスタイルの楽曲が作曲できる便利なツールだったのだが
photo 自動作曲したデータも消去されるのでダウンロードが必要

 5月24日に有料会員の登録を停止。9月27日から、ボカロネットの全機能(ボカロデューサー、ボカロストレージ、ボカロネットマイページ、楽曲の視聴ページ、楽曲管理ページなど)が利用できなくなる。

photo このように作詞をするだけで作曲できるのだ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -