ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年05月11日 20時31分 UPDATE

ヤフーとエイベックスがチケット販売で新会社 公式再販の仕組みも

ヤフーとエイベックス・ライヴ・クリエイティヴがチケット販売プラットフォームを運営する新会社パスレボを設立する。主催者による公式チケット再販の仕組みも実装予定だ。

[ITmedia]

 ヤフーとエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ(ALC)は5月11日、オンラインチケット販売プラットフォームを運営する新会社パスレボを設立すると発表した。「Yahoo!チケット」のサービス強化を図る。

photo

 Yahoo!JAPANのメディア機能を活用した販売促進を強化するとともに、「ヤフオク!」と連携し、ユーザーが1度購入したチケットを公式に再販できる仕組みを年内に実装予定という。音楽に限らず、スポーツや演劇、テーマパーク、その他イベントなどの取り扱いを目指す。

 新会社の資本金は4億9000万円。株主構成は、Yahoo!JAPANが51%、ALCが49%。代表取締役社長にはALCの林寿朗副社長、代表取締役副社長にはヤフオク!カンパニー長のヤフー梅村雄士執行役員が就任する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.