ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年05月23日 12時01分 UPDATE

GoogleのATAPプロジェクト「Spotlight」の新作360度アニメ作品「Pearl」公開

Googleの先端技術開発チームATAPが、360度動画プロジェクト「Spotlight Stories」の新作「Pearl」をYouTubeで公開した。AndroidおよびiOS端末でオスカー獲得ディレクターの作品を視点を変えながら楽しめる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleの先端技術開発チームATAP(Advanced Technology & Projects)は5月20日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O 2016」のセッションで、360度動画プロジェクト「Spotlight Stories」の進捗を発表し、YouTubeで約5分間のアニメ作品「Pearl」を公開した。

 pearl 1

 Pearlは、Disneyのショートフィルム「Feast(邦題:愛犬とごちそう)」で第87回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞したディレクター、パトリック・オズボーン氏の新作。

 流浪のミュージシャン父娘の生活を2人の愛車「Pearl」の視点でつづるロードムービーだ。

 pearl 2 Pearlの1シーン

 対応するAndroid端末あるいはアプリをインストールしたiOS端末であれば、視聴者は車の視点で360度視野を動かしながら物語を楽しめる。Cardboardで見ればより没入感が高まる。

 pearl 3 視点を変えながら視聴できる

 同社は今後もGoogle Spotlight Storiesのチャンネルに360度動画作品を追加していく計画だ。


 スポットライトストーリーを楽しむための要件はこちら

 以下にGoogle I/OでのATAPチームのセッションを転載しておく。Spotlightについては45分46秒目当たりから始まる。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.