ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年05月26日 12時20分 UPDATE

Xiaomi、カメラ付きドローン「Mi Drone」発表 約4万円から

中国Xiaomi(小米科技)がカメラ付きドローン「Mi Drone」を発表した。1080pカメラモデルは380ドル(約4万円)、4Kカメラモデルは456ドル。販売時期や地域はまだ発表されていないが、「Parrot Bebop 2」の競合になりそうだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Xiaomi(小米科技)は5月25日(現地時間)、カメラ付きドローン「Mi Drone」を発表した。発売時期は発表されていない。1080pカメラモデルのドル表示は380ドル(約4万円)、4Kカメラモデルは456ドルとなっている。発表文にはドルでの価格が表示されているが、販売地域についての発表はない。

 drone 1 Mi Drone

 4プロペラ式で、5100mAhのバッテリーで27分間連続飛行可能。バッテリーがわずかになると、自動的に戻ってくる。4Kカメラモデルのカメラの画角は104度で、解像度は3840×2160ピクセル。720pのライブ動画も撮影できる。被写体の周囲を360度回転しながら撮影することで、360度の4K動画を撮影できる。

 drone 2 バッテリー切れになる前に戻ってくる

 リモコンには2本のPCBアンテナがあり、最長3キロまでの遠隔操作が可能。リモコンには1タッチでドローンを呼び戻すボタンや、スマートフォンを置くホルダーが付いている。

 drone 3 リモコン

 組み立て式なので持ち運びも楽そうだ(重さは不明)。

 drone 4 組み立て式

 同社幹部のヒューゴ・バーラ氏による英語での製品開封・組み立ての動画をFacebookのライブ動画で視聴できる。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.