ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年05月31日 16時18分 UPDATE

ダ・ヴィンチ「ウィトルウィウス的人体図」が可動式フィギュアに 腕も足も4本

レオナルド・ダ・ヴィンチのドローイング「ウィトルウィウス的人体図」が可動式フィギュアに。腕4本、足4本を使ってポージングできる。

[ITmedia]

 グッドスマイルカンパニーは5月31日、レオナルド・ダ・ヴィンチの描いたドローイングを再現したフィギュア「figma ウィトルウィウス的人体図」の予約受け付けを始めた。価格は6480円(税込)。発売は12月を予定する。

photo figma ウィトルウィウス的人体図

 可動アクションフィギュアシリーズ「figma」の新作。男性の身体が重なり、腕と足がそれぞれ2組ずつ描かれた「ウィトルウィウス的人体図」を再現している。身体のパーツの比率の黄金比を捉え、“人体の調和”とも呼ばれる作品だ。

 figmaのオリジナル関節パーツで、原画ままのポーズのほか、さまざまなポージングが可能。腕や足を複数使った独特のビジュアルにもできる。「人体図」を再現するための専用パネルや、腕と上腕、太もも、手首などのパーツも付属する。

photo
photo

 「テーブル美術館」として美術作品をフィギュア化したシリーズの1つ。これまでに「考える人」「ミロのヴィーナス」「ダビデ像」なども発表している。

photo 「テーブル美術館」シリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.