ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年06月08日 10時30分 UPDATE

Google、iPhoneの「Live Photos」を滑らかなループGIFに変換するiOSアプリ「Motion Stills」

Googleが、最新iPhoneで撮影できる“動く写真”「Live Photos」をループGIFアニメに変換するiOSアプリ「Motion Stills」を公開した。手ブレ補正アルゴリズムで、滑らかなGIFに加工できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleの研究部門であるGoogle Researchは6月7日(現地時間)、米AppleのiPhone 6s/6s Plus/SEで撮影できる“動く写真”「Live Photos」を滑らかなGIFアニメーションに変換するiOSアプリ「Motion Stills」をApp Storeで無償で公開した。

 stills 1 App Storeの「Motion Stills」。説明はまだ英語だが、アプリは日本語化されている

 App Storeの説明では互換性は「iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、およびiPod touch に対応」となっているが、iPod touchにインストールしてみたところ、「対応しているのは最新のiPhoneのみです」と表示されて使えなかった。iPhone 6s/6s Plus/SEのみで利用できるようだ。

 Motion Stillsは、撮影済みのLive Photosを独自のアルゴリズムで「スタビライザー付きカメラで撮影したように」ブレを排除し、GIFアニメーションに変換する。Live Photosを動く写真として表示できるのはApple製端末だけだが、GIFに変換すればAndroidなど他の端末でも楽しめる。

 Motion Stillsで加工したGIFアニメは、メールや各種SNSで共有できる。

 stills 2 アプリ内でLive Photosを閲覧し、GIFに変換してメールやSNSで共有できる

 Motion Stillsは、Googleアカウントなどでログインする必要もなく、オフラインで利用できる。現段階ではiCloud上のLive Photosの編集には対応していないが、今後のアップデートで可能にする計画という。

 Google Researchのチームは、このアプリを短い動画の作成に必要な技術の改良の目的で公開したという。アプリへのフィードバックを集め、将来的には撮影後の動画の手ブレ補正やスムーズなループ動画作成などの技術を「Googleフォト」に反映させたいとしている。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.