ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年07月29日 14時31分 UPDATE

Uber、顧客のために配車手配する組織向けツール「UberCENTRAL」を北米で提供開始

Uberが、デパートやホテル、老人ホームなど向けに、顧客の代わりに配車を手配するツール「UberCENTRAL」の提供を、まずは北米で開始した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米配車サービスUberは7月28日(現地時間)、デパートやホテル、病院、老人ホームなどの組織向けの顧客のための代理配車ツール「UberCENTRAL」を発表した。まずは北米で提供を開始した。

 uber 1

 UberCENTRALは、タブレットやWebブラウザで利用できるダッシュボードで、1つのアカウントで複数の配車を同時に手配できる。手配した車の到着は、直接乗客のスマートフォンにプッシュ通知することも可能。また、複数のチェーンを持つ小売業などの場合は、全チェーンでの利用を一元管理できる。

 uber 2 タブレット

 すでに米高級デパートのブルーミングデールやロサンゼルスのホテルアンジェリーノ、アトランタのベンソン複合コミュニティセンターなどがテストに参加している。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.