ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
2016年08月29日 16時08分 UPDATE

三井住友銀行をかたるフィッシングメールに注意 「このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです」

三井住友銀行をかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。

[太田智美,ITmedia]

 フィッシング対策フィッシングサイト8月29日、三井住友銀行をかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼び掛けている。メールの件名には「ご登録パスワード変更完了のお知らせ」と書かれているという。


三井住友銀行フィッシングメール

三井住友銀行フィッシングメール 三井住友銀行をかたるフィッシングメール

 メール本文には「このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです」「お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます」などと書かれており、誘導先のフィッシングサイト「http://www.ssmbc.●●●●.net/」のURLが記載されているという。29日午後1時時点でフィッシングサイトの停止を確認しているが、類似のフィッシングサイトが公開される恐れがあるとし、店番号、口座番号、契約者番号、第一暗証などのアカウント情報を入力しないように注意を呼び掛けている。


三井住友銀行フィッシングメール 井住友銀行をかたるフィッシングサイト

 フィッシング対策協議会は同日、りそな銀行をかたるフィッシングメールについても注意喚起。こちらは29日10時30分時点でフィッシングサイトは稼働中で、JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)にサイト閉鎖のための調査を依頼しているという。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.