ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年09月01日 11時53分 UPDATE

Android版「Googleアプリ」で「アプリ内」検索が可能に

Android版「Googleアプリ」に「アプリ内」タブが追加され、このタブを選択してから検索すると、インストールされている対応アプリ内の検索結果が表示されるようになった。将来的にはFacebook MessengerやEvernoteなどが対応する見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは8月31日(現地時間)、Android版「Googleアプリ」に「アプリ内」タブを追加したと発表した。検索の際にこのタブを選ぶと、対応するアプリ内の検索結果が表示される。

 公式ブログによると、Gmail、YouTube、Spotify(日本ではまだ公開されていない)などが対応しており、向こう数カ月中に、Facebook Messenger、LinkedIn、Evernote、Google Keepなども対応するという。本稿筆者が試したところ、メッセンジャー、Medium、SoundCloud、Twitter、Google Playストアのコンテンツも表示された。

 端末内の検索なので、オフラインでも検索結果が表示される(YouTubeやMediumのコンテンツはオンラインでないと表示されない)。

 例えば連絡先に登録している人名を検索すると、Gmail、メッセンジャーでその人名が含まれるメールやメッセージが表示される。EvernoteやGoogle KeepでTo-Doリストを保存している場合、Googleアプリで検索して開けるだろう。


 「アプリ内」に表示するアプリは、Googleアプリの[設定]→[アプリ内]で選択できる。

 inapp 1 inapp 2 検索枠の下のタブから「アプリ内」を選ぶ(左)、表示するアプリの設定(右)

 間もなく発売される韓国LG Electronicsの「LG V20」では、ホーム画面とセカンドスクリーンにアプリ内検索のショートカットが表示され、ここから直接検索できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.