ニュース
2016年10月19日 14時47分 UPDATE

Facebookページに「ライブ動画」の予告機能追加へ

Facebookがページオーナー向けに、「ライブ動画」を1週間前から予告できる機能を追加した。予告投稿でリマインダーを有効にしたユーザーはライブ開始直前に再通知され、ライブ動画を見る他のユーザーとコミュニケーションする“ロビー”に参加できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは10月18日(現地時間)、Facebookページオーナー向けに、「ライブ動画」の事前告知機能の提供を開始したと発表した。向こう数週間中に全Facebookページで使えるようになる見込み。

 ライブ動画はすべてのFacebookページとユーザーが利用できる、ニュースフィード上で動画をライブストリーミングする機能。これまでも別投稿で予告はできたが、新機能では予告で興味を持ってくれたユーザーが忘れないように、直前にリマイダーが表示される。

 告知機能が使えるようになると、[投稿ツール]→[動画]→[ライブ動画を作成]の[ライブ配信を開始]ボタンがプルダウンできるようになり、[Schedule Live](日本での項目名はまだ不明、以下同様)を選択できる。これを選んでライブ開始の日時を入力し、[Schedule]ボタンをクリックすれば、ページのフォロワーのニュースフィードに予告が表示される。

 schedule 1 ライブ動画の予告設定画面

 フォロワーが表示された予告投稿の「Get Reminder」をクリック(タップ)すると、ライブ開始の直前に再度プッシュ通知が届くので、忘れずにライブ動画を視聴できる。

 直前予告からは、ライブ動画を視聴するフォロワーが集まる“ロビー”に参加できるようになっており、開始直前からそのライブ動画についてフォロワー同士で会話できる。

 schedule 2 フォロワーは直前告知からライブ動画の“ロビー”に参加できる

 ライブ動画を予告できるのは1週間前から。設定方法については説明PDFを参照されたい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -