ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2016年10月24日 08時45分 UPDATE

Apple Pay利用可能店舗で「Apple Pay」対応掲示開始

一部のコンビニで、Apple Pay対応の掲示が開始された。Apple Pay関連リンクもまとめた。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 日本においてApple Payが利用可能な店舗で「Apple Payマーク」の掲示が開始されている。

photo Apple Payステッカー

 実際に掲示されていたのは「ミニストップ」の店舗。

photo Apple PayのPOP

 店内のレジ横には「ミニストップでApple Payが使えるようになりました」とミニPOPが表示されていた。

 利用する場合は「Suica」「iD」「QUICPay」のどれかを指定の上、支払いを行うよう説明がされている。Apple PayはSuicaも利用できる。

 オートチャージを利用するには、ビックカメラSuicaカードなど、ビューカード発行カードが必要になるようだ。

 iDで利用できるのは以下の発行会社のクレジットカード:

  • イオンクレジットサービス
  • ソフトバンク・ペイメント・サービス(SoftBankカード)
  • NTTドコモ(dカード)
  • 三井住友カード

QUICPayで利用できるのは以下の発行会社のクレジットカード:

  • ジェーシービー
  • KDDI(au WALLET クレジットカード)
  • オリコ
  • トヨタファイナンス(TS CUBIC CARD)
  • ビューカード
  • 三菱UFJニコス(MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード除く)
  • クレセゾン(セゾン・アメリカン・エキスプレスカード、UCカード含む)

 VISA付きの場合、アプリケーション内やWeb上の支払いは利用できない。

 Apple Payに登録したカードを利用して、Suicaへのチャージなど、Suica支払いをすることも可能。

Apple Pay対応カード発表一覧:

Apple Pay利用可能発表一覧:

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.