ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年10月28日 11時41分 UPDATE

「Alexaのサプライズをお楽しみに」とベゾスCEO:Amazon.com、増収増益 AWSの売上高は55%増

Amazon.comの7〜9月期決算は、純利益はアナリスト予測に届かなかったものの、前期に続けての増収増益。AWSの売上高は55%増で、同社の総売上高に占める割合は8.7%に拡大した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comが10月27日(現地時間)に発表した第3四半期(7〜9月)決算は、クラウドサービスAWSの好調が続き、売上高は前年同期比29%増の327億1400万ドル、純利益は219%増(約3倍)の2億5200万ドル(1株当たり52セント)だった。純利益は過去3四半期最高を更新していたが、今期は更新できなかった。売上高はほぼアナリスト予測通りだったが、1株当たり純利益はアナリスト予測の78セントを大きく下回った。

 amazon 1 純利益の更新はストップした

 Amazon Web Services(AWS)の売上高が55%増の32億3100万ドル、営業利益は101%増の8億6100万ドルと、成長率は過去3四半期より穏やかになったとはいえ好調だった。AWSの売上高が売上高全体に占める割合は8.7%だった(過去12カ月ベース)。

 amazon 2 AWSの売上高および営業利益推移

 AWSは同四半期に米東リージョンの立ち上げを発表した。これでAWSは14リージョン、38ゾーンとなった。

 ジェフ・ベゾスCEOは発表文で「(AIパーソナルアシスタントの)AlexaはAmazonのサービスとして最も愛されている発明品だ。ユーザーからの求婚(「Alexa, marry me」など)は25万回以上あり、増え続けている。彼女はどんどん良くなっていく。Alexaの脳はクラウドにあるので、簡単に能力を向上させ、彼女を便利にしていける──Alexaのチームが今取り組んでいるサプライズをお楽しみに」と語った。

 同社は10月、Alexaチームで約400人の求人を実施した。

 ホリデーシーズンを含む第4四半期(10〜12月期)の見通しは、売上高を前年同期比17〜27%増の420億〜455億ドルと、同社としてはやや慎重な予測を示した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.