ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2016年12月16日 09時06分 UPDATE

Apple、「AirPods」の修理サービス料金表示を改定 なくすと保証期間中でも69ドル

Appleの無線イヤフォン「AirPods」に関する修理サービス料金表示では、紛失した場合は1年間の保証期間中でも69ドルで対応するとなっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが、12月13日に発売した無線イヤフォン「AirPods」の修理サービス料金表示を変更した。

 airpods 1 AirPods

 本稿執筆現在、日本の修理サービス料金ページはまだ改定されておらず、バッテリーサービス(バッテリーの交換)料金(4800円)のみ表示されているが、米国サイトによると、1年間の保証期間中であっても、紛失した場合は69ドル(約8160円)掛かる。保証期間が切れた後は、紛失以外の故障などの修理も69ドルになっている。

 airpods 2

 AirPodsは完全ワイヤレスで、左右の耳に独立した端末を装着する。

 AirPodsは本稿執筆現在は公式オンラインストアでのみ販売中。米国での販売価格は159ドル、日本では1万6800円だ。在庫が限られており、今注文しても出荷は6週間先の見込みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.