ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2016年12月21日 10時59分 UPDATE

Z会、レゴ活用プログラミング教育スタート 来年から

Z会がLEGOとライセンス契約を結び、レゴブロックを活用したプログラミング教育を始める。

[ITmedia]

 通信講座「Z会」を運営する増進会出版社は12月20日、ブロック玩具を手掛けるデンマークLEGOとライセンス契約を結び、2017年夏までに「レゴブロック」を活用したプログラミング教育サービスを始めると発表した。

photo 「教育版レゴ マインドストーム」

 日本の小学校で導入が検討されているプログラミング教育の必修化に向け、プログラミング教材「教育版レゴ マインドストーム」「レゴ WeDo 2.0」を使った学習サービスを共同開発、提供する。レゴのコンテンツとZ会の指導ノウハウなどを融合させ、良質なプログラミング教育サービスを提供するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.