ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年01月13日 11時30分 UPDATE

ねっと部:東京ディズニーランド「グランドサーキット・レースウェイ」閉幕 Twitterには惜しむ声 キャストの“最後のあいさつ”動画も (1/2)

東京ディズニーランドの人気アトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」が閉幕した。ハッシュタグ「#ありがとうグランドサーキットレースウェイ」には、閉鎖を惜しむ多くの声が集まった。

[山口恵祐,ITmedia]

 「34年間レースに参加していただいたみなさん、ありがとうございました」──東京ディズニーランド(TDL)内に設置された、ゴーカートを操る人気アトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」が、1月11日に幕を閉じた。1983年のTDL開園から、2016年9月30日時点までに約1億4000万人もの来園客に乗車されたという。

photo グランドサーキット・レースウェイの様子(公式ブログから引用)

 TDL公式Twitter(@TDR_PR)は、同アトラクション終了に伴い、Twitterのハッシュタグ「#ありがとうグランドサーキットレースウェイ」を付けてこれまでの思い出をツイートしてくれるよう呼びかけ。多くのユーザーからアトラクション終了を惜しむ声が集まり、11日夜には同ハッシュタグがTwitterトレンド入りした。

最終日、アトラクション前で最後のあいさつをするキャストの姿

 最終日の閉園直前には、グランドサーキット・レースウェイの前にキャスト(スタッフ、出演者)が集まり、閉幕のあいさつを行った。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.