ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年01月23日 19時36分 UPDATE

無料の「東北 Wi-Fi」1月下旬スタート 16年度末までに1000カ所で

公衆無線LANサービス「東北 Wi-Fi」が1月下旬から順次スタート。2016年度末までに1000カ所での提供を目指す。

[ITmedia]

 ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は1月23日、東北全域で使えるという公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「東北 Wi-Fi」を1月下旬から順次展開すると発表した。2016年度末までに1000カ所での提供を目指す。訪日外国人だけでなく、日本人も利用できる。

photo

 SSIDは「TOHOKU_United_Free_Wi-Fi」。SNSアカウントかメールアドレスを登録して認証すれば、誰でも利用できる。利用可能時間は30日間。日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語に対応する。

 同サービスは、青森ケーブルテレビ、秋田ケーブルテレビ、岩手ケーブルテレビジョン、KDDI、ダイバーシティメディア、ローソンと協力して展開。自治体が整備したFree Wi-Fiスポット、ローソン店舗などの既存の通信ネットワークを生かし、利用可能場所の早期拡大を目指す。

 東北観光推進機構が定める観光ルート「日本の奥の院・東北探訪ルート」の拠点でも、Wi-Fiが使える場所を増やし、訪日外国人旅行者の満足度の向上につなげるとしている。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.