ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年01月24日 20時50分 UPDATE

視線追跡型VR HMD「FOVE」がソードアート・オンラインとコラボ アスナを見つめるとほほ笑む

視線追跡機能を活用したデモコンテンツを用意する。

[ITmedia]

 ベンチャーのFOVEは1月24日、同社の視線追跡型VR HMD(仮想現実ヘッドマウントディスプレイ)「FOVE」向けに、映画「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」のヒロイン・アスナが登場するデモコンテンツを31日から特設サイトで配信すると発表した。ユーザーの視線移動によってキャラクターの反応が変わるデモを楽しめるという。ダウンロード可能地域は日本と韓国、デモ体験期間は7月31日まで。

photo

 用意されている数種類のデモコンテンツ選択画面にアスナが登場し、機能や画面表示を説明する。FOVE独自の視線追跡機能によって「目を見ると笑う」「無視すると怒る」といった反応を楽しめるという。

photo
photo
photo

 FOVEは内蔵の赤外線カメラでユーザーの視線とまばたきを認識できるVR HMD。ユーザーが見ている部分のみにピントを合わせ、見ていない部分は自然にぼかすことで、奥行き感のあるイメージを作り出せるほか、視線追跡技術によって頭の不自然な動きを抑え、VR酔いを軽減できるとしている。HTC Viveと同様にSteamVRとの互換性を持つほか、OSVRのタイトルも動作する。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.