ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年02月02日 14時12分 UPDATE

大学入試日とコンサート重なり宿不足 福岡市が受験生向け相談窓口

福岡市が受験生のために「宿泊相談ホットライン」を開設。国公立大学の入試日と「三代目J Soul Brothers」「RADWIMPS」のコンサート日程が重なり、宿泊施設の予約が取りづらくなっているという。

[ITmedia]

 国公立大学の入試日と人気音楽グループのコンサートの日程が重なり、受験生が泊まる宿が不足している――そんなトラブルを受け、福岡市と公益財団法人・福岡観光コンベンションビューローは2月2日、電話相談窓口「宿泊相談ホットライン」を開設した。受験生に宿泊施設の空室情報を提供する。電話番号は「080-8373-9662」と「080-8373-9654」の2回線。

photo 福岡観光コンベンションビューローのWebサイトより

 国公立大学の一般試験(前期日程)と薬剤師国家試験が行われる2月25〜26日、福岡市内では「三代目J Soul Brothers」と「RADWIMPS」が相次いでコンサートを実施。同市によれば、その期間前後、市内の宿泊施設の予約が取りにくい状態が続き、受験生が宿を確保できていない可能性があるという。

 同市は宿泊施設や旅行代理店に協力を要請し、空室情報を収集。相談窓口で受験生に情報を提供するとしている。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.