ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年02月07日 10時10分 UPDATE

淡路島にアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」7月オープン 「火の鳥」の世界、体感も

アニメをテーマにした「ニジゲンノモリ」が淡路島に登場。「火の鳥」や「クレヨンしんちゃん」を題材にしたアトラクションが楽しめる。

[ITmedia]

 パソナグループは2月6日、淡路島の自然環境とマンガやアニメなどの「2次元コンテンツ」、メディアアートと融合させた体験型テーマパーク「ニジゲンノモリ」を、兵庫県立淡路島公園内に7月にオープンすると発表した。

画像 「ナイトウォーク火の鳥」(C)Tezuka Productions
画像 クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
画像

 兵庫県が公募した民間提案にパソナの提案が採用され、県とともに企画を進めてきた。「火の鳥」や「クレヨンしんちゃん」をテーマにした施設をオープンする。

 公園内の自然環境をプロジェクションマッピングなどを使って光と音で演出する「ナイトウォーク火の鳥」を日没以降に提供。火の鳥のストーリーを追いながら、約1.2キロの幻想的な世界を体感できるという。

 アスレチック施設「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」も。水柱や巨大水鉄砲をくぐり抜けて滑空する水上ジップライン「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」や、クレヨンしんちゃんのキャラが登場するアスレチック「アッパレ!戦国大冒険!」を提供する。

 公園内の自然環境や島の食文化を楽しめる宿泊施設「グランピング施設」もオープン。マンガ・アニメのコンテンツを題材にした飲食コーナーやミュージカル劇場、イベントステージなども計画している。

画像 宿泊施設のイメージ
画像 地図

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.