ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2017年03月24日 12時37分 UPDATE

Twitter、「TweetDeck」の有料プランをテスト中か

TweetDeckの月額制有料版とする画像を米ジャーナリストがツイートし、Twitterは「TweetDeckをプロフェッショナルのためにより価値あるものにするための様々な方法を模索中だ」と米The Vergeにコメントした。

[ITmedia]

 米Twitterが、公式クライアント「TweetDeck」の有料プランを検討中であると、米The Vergeが3月23日(現地時間)、ユーザーのツイートやTwitterの広報担当者のコメントを基に報じた。

 TweetDeckはTwitterが2011年に買収したクライアント。コンテンツをジャンル別などに分けて表示でき、グループで共有できるのが特徴だ。無料で利用できる。

 このTeetDeckについての“スクープ”として、ジャーナリストのアンドリュー・タヴァーニ氏が画像付きで「Twitterは月額制で新機能搭載の高機能版TweetDeckを開発中だ」とツイートした。

 画像を見ると、一般のTweetDeckのカラムに混じって「解析」「アラート」専用カラムや検索専用カラムが並んでいる。

 tweetdeck (@andrewtavaniのツイートより)

 Twitterの広報担当者はThe Vergeに対し、「TweetDeckをプロフェッショナルのためにより価値あるものにするための様々な方法を模索中だ」と語った。

 Twitterの現在の収入源は広告とFirehoseと呼ばれるユーザーデータが中心で、ユーザー向けのサービスはすべて無料だ。このサブスクリプションサービスが実現すれば、初の有料サービスになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング