ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年03月29日 08時30分 UPDATE

Amazon、ドライブスルー式食料雑貨実店舗「AmazonFresh Pickup」 注文後15分でピックアップ

Amazonが、アプリで注文しておいた食料雑貨を車でピックアップできる実店舗「AmazonFresh Pickup」のテストを米国で開始した。プライム会員に無料提供する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは3月28日(現地時間)、食料雑貨をオンラインで発注してから実店舗に行き、袋詰め済みの購入品をピックアップできる、プライム会員限定の新サービス「AmazonFresh Pickup」を発表した。まずは米シアトル州ソードー地区とバラード地区で、βテストを開始した。

 pickup 1

 専用アプリで発注後、15分以内に準備される。商品1個から対応で、サービスは無料だ。対象となる商品は、同社が2007年から一部地域で提供している「AmazonFresh」で扱う食料品や日用品だ。デモ動画によると、店舗の駐車場に車を停めて待っていると、店員がトランクに商品を積み込んでくれるので、車を降りる必要もないようだ。

 pickup 2 注文しておいた品を店員がトランクまで運んでくれる

 Amazonのこうしたドライブスルー店舗については2015年7月に一度うわさになっていた。

 Amazonは書店の実店舗を米国で展開している他、レジを通さずに商品を購入できる実験的実店舗「Amazon Go」のβテストも行っている。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.