ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年04月25日 12時05分 UPDATE

「週刊少年ジャンプ」50周年 新アプリやWebサービス募るコンテスト開催

「週刊少年ジャンプ」が創刊50周年を記念し、新アプリやWebサービスの企画を募集するコンテストを開催する。

[ITmedia]

 集英社は4月25日、「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年を記念し、同誌に関連するアプリやWebサービスの企画を募集する「少年ジャンプアプリコンテスト」を開始した。

 少年ジャンプ自体や、その漫画、キャラクターに関する新しいアプリやWebサービスを募集。個人から募る「アイデア部門」と、法人・任意団体から募る「開発企画部門」に分かれる。

 賞金は、個人部門が入賞10万円(1名)、奨励賞が1万円(複数名を予定)。開発企画部門が入賞50万円(1企画)、奨励賞が10万円(1企画以上)で、実際に開発を進める場合は別途開発資金を支給する。応募締め切りは2017年6月4日の午後11時59分。

 少年ジャンプの瓶子吉久編集長は、「少年ジャンプのキャラクターや作品は日本だけでなく、世界中で親しまれています。アプリ、Webサービスの世界でも一緒に世界一を目指してもらえる皆さんに集まって頂きたいと思っています」とコメントしている。

コメント 少年ジャンプ瓶子吉久編集長のコメント

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.