ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
2017年05月17日 11時35分 UPDATE

「駐禁報告書」「保安検査」……ウイルスメール拡散 警視庁が注意喚起

「駐禁報告書」や「全景写真添付」「保安検査」などの件名のウイルス付きメールが拡散しているとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 「駐禁報告書」や「全景写真添付」「保安検査」などの件名のウイルス付きメールが5月15日以降拡散しているとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。


画像 「駐禁報告書」のウイルスメールの概要(日本サイバー犯罪対策センターの注意喚起情報のページより)
画像 「全景写真添付」のメール概要

 警視庁によると、ウイルス付きメールの件名は、「駐禁報告書」「全景写真添付」「【賃貸管理部】【解約】・駐車場番」「文書」「保安検査」「【017/05】請求額のご連絡」「【配信】」「予約完了[るるぶトラベル]」。件名なしのものもあるという。

 それぞれ本文で添付ファイルの内容を確認するよう求めているが、添付ファイルはウイルス入りだという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.