ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
2017年06月19日 19時05分 UPDATE

マクドナルドで電子マネーとポイントサービスに障害 復旧見込み立たず

マクドナルドの全国店舗で、「WAON」と「iD」、「dポイント」と「楽天スーパーポイント」が使えない状況が続いている。

[井上輝一,ITmedia]

 日本マクドナルドの全国店舗で、一部の電子マネーやポイントサービスが使えない障害が続いている。6月19日午後7時現在、電子マネーは「WAON」と「iD」、ポイントは「dポイント」と「楽天スーパーポイント」が利用できない状況。

本来使用できる「iD」「楽天Edy」「WAON」のうち、iDとWAONの利用ができなくなっているという

 同社広報部によると、障害を確認したのは6月16日。3日たった19日現在も「原因究明中で復旧の見込みは立っていない」という。

 日本マクドナルドは電子マネー支払いの対応種類を増やす方針を2017年3月に打ち出しており、6月1日からは全国で楽天スーパーポイントを導入していた。

6月19日午後7時30分追記

 同社は公式サイトのお知らせで「店舗におけるネットワークシステムの一部にマルウェアが確認された」としている。また、今回の障害による個人情報など情報管理への影響は、現在のところ確認されていないという。

dポイント楽天スーパーポイント 「dポイント」と「楽天スーパーポイント」も障害で利用できない

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.