ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年07月10日 11時04分 UPDATE

Twitterのアイコン、丸から四角に戻る? 一部ユーザーが報告、その真相は……

Twitterアプリのアイコンが、丸から四角に戻った? 再インストールするとUIが変わるようだが……。【訂正あり】

[ITmedia]

お詫びと訂正

初出時、「Twitterのアイコン、丸から四角に戻る」と断定的に報道しましたが、実際は、アプリインストール直後、一時的にUIが元の状態に戻っていたようです。記事タイトル、本文とも修正しました。お詫びして訂正いたします。

 「Twitterのスマートフォンアプリのアイコンが丸から四角に戻った」との報告が一部で出ている。編集部のiOS/Android端末のTwitterアプリも一度削除して再インストールしたところ、アイコンが四角になった。

 Twitter日本法人によると、スマートフォンアプリを再インストールした直後は、最新のデザイン変更が適用されないことがあるという。再起動すると、最新のデザインで利用できるという。


画像 再インストール前は丸だったが(iOS版)
画像 再インストール後に四角くなった(iOS版)

 Twitterは6月15日に大幅なデザイン変更を実施。アイコンが四角から丸になったほか、リプライアイコンが矢印から吹き出しに変わったり、iOS版のメニューから「プロフィール」が消えたりした。また、「いいね!」のリアルタイム表示機能などが加わった。

 7月10日、「Twitterアプリを再インストールすると、アイコンが四角に戻った」と一部ユーザーから報告があり、編集部でiOS/Androidアプリを再インストールしてみたところ、ユーザーアイコンが四角になったり、リプライアイコンが矢印に戻ったり、iOS版のメニューに「プロフィール」が復活したり、「いいね!」のリアルタイム表示機能がなくなったりした。

 その後、「Twitterアプリは、再インストールした直後、ユーザーインタフェースの刷新などが適用されない不具合がある」と読者から報告を受けたため、編集部の端末でTwitterアプリを終了し、再起動したところ、アイコンは丸に戻り、ユーザーインタフェースも新版に戻った。

 Twitterによると「新しいデザインへの変更はサーバからコントロールしており、アプリ削除・再インストール直後は、デフォルトの設定(変更前のデザイン)で起動せざるを得ない」という。つまり、再インストール直後の起動時は新デザインが「オフ」の状態。「次回の再起動(iOSの場合は強制終了後、再起動)するまでは、新デザインはオンにならない」と説明している。

 Twitterがデザインを元に戻したわけではないようだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.