ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年07月27日 09時22分 UPDATE

「不正投票によるシステム障害」でファン投票中止 女子プロ野球オールスター

女子プロ野球オールスターゲームのファン投票が「不正な投票によるアクセス集中」による障害で中止。オールスター選出選手は実績から判断して改めて発表する。

[ITmedia]

 日本女子プロ野球機構は7月25日、21日にスタートした「オールスターゲーム2017」のファン投票について、「不正な投票によるアクセス集中」などで障害が起き、「今年度の再開は困難」と判断したと発表した。投票は中止し、今シーズンの実績などを判断してオールスター選出選手を発表する。

画像 20日付で発表された開催概要
画像 25日に発表された中止の告知

 今年度のオールスターゲームは、8月12日にわかさスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園野球場)で開催。選手の出身地を西日本と東日本に分け、ファン投票により選出された「ALLWest」と「ALLEast」の戦いになる予定で、ファン投票は1日1回、部門ごとに1票投票できる仕組みだった。

 同機構は25日、「システム障害」により投票受付を一時停止したと発表。「復旧をお待ちください」と案内していたが、その後、「今年度の再開は難しい」とし、中止を発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.