ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年08月17日 15時51分 UPDATE

YouTuberヒカル氏の偽アカウント「VALU買い戻しやめSwitchとPS4プレゼント」とデマ拡散

人気YouTuber・ヒカル氏の「VALU」をめぐる一連の騒動に便乗し、ヒカル氏の偽アカウントが登場し、RTを稼いでいる。

[ITmedia]

 人気YouTuber・ヒカル氏の「VALU」をめぐる一連の騒動に便乗し、Twitterにヒカル氏の偽アカウントが登場しているとし、本人が注意を呼び掛けている。偽アカウントはヒカル氏をかたり、「VALUの買い戻しをやめ、Nintendo Switchとプレイステーション 4のプレゼント企画を行う」と投稿。リツイートで応募するよう呼び掛けており、17日午後3時半までに6万もリツイートされている。

 ヒカル氏は、模擬株式「VA」を発行してビットコイン建てで資金調達できるサービス「VALU」で、期待をあおって自らのVA価格をつり上げた後、発行済みの全VAを投げ売りしたとし、ユーザーが不当に損失を与えたと批判されており、17日未明、「売り出したVAをすべて買い戻す」と発表した(詳細記事)。

 偽アカウントはこの騒動に便乗。17日早朝、「自分がVALUを買い上げるだけでは損をした方への補填にならないので、取り止めます。代わりに約5465万円分の任天堂SwitchとPS4のプレゼント企画を持って、今回の件のケジメにさせて下さい。応募方法はこのツイートをいいね、リツイートです」などと投稿した。

 このツイートは17日午後3時半現在、6万以上RTされている。偽アカウントのプロフィール写真は本人のものと同じで、アカウント名もそっくりなため、本物のヒカル氏による投稿と勘違いしたユーザーも多いようだ。

 このツイートの拡散を受け、ヒカル氏本人は17日昼、このアカウントについてTwitterで、「偽物です」と注意喚起した。

画像 偽アカウントのツイート。写真はヒカル氏本人と同じで、アカウント名もそっくりだ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.