ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2017年09月11日 18時04分 公開

Amazonかたるフィッシングメールに注意 「すぐお支払い情報を更新する必要があります」

Amazon.co.jpをかたるフィッシングメールが出回っているとし、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 フィッシング対策協議会は9月11日、Amazon.co.jpをかたってパスワードやクレジットカード番号などを詐取するフィッシングメールが出回っているとし、注意を呼び掛けた。

画像 フィッシングメール(協議会のサイトより)
画像 フィッシングサイト

 メールの件名は「すぐお支払い情報を更新する必要があります。」で、本文には「これはあなたのサービスが現在中止されたという通知です。」「7日以内にサービスを更新しないと、サービスは永久に削除されます」などと書かれており、Amazon.co.jpのIDやパスワードを詐取するフィッシングサイトに誘導する。

 協議会は、このようなサイトにアカウント情報やカード情報などを絶対に入力しないよう注意を呼び掛けている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.