ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年09月15日 15時50分 公開

KDDI、iPhone向け半額サポート提供 月額1980円からの格安プランも

[村田朱梨,ITmedia]

 KDDIは9月15日、機種変更時に端末代金を最大半額にする「アップデートプログラム EX」を22日からiPhoneにも適用すると発表した。対応機種は、iPhone8/8 Plus/SE/7/7 Plusで、「iPhone X」にも適用する予定だ。

photo アップデートプログラム EX

 iPhoneを48カ月の分割払いで購入すると、25カ月以降の機種変更時にそれまで使っていた機種を回収し、残りの分割支払金を無料にするという(最大24カ月分)。プログラム利用料は月額390円(不課税)。

 iPhoneを毎年買い換えたい人向けに、「アップデートプログラム EX(a)」も用意。iPhoneを24カ月の分割払いで購入すると、13カ月以降の機種変更時に残りの分割支払金が無料になる。プログラム利用料は月額390円(不課税)だが、12月までキャンペーン価格で無料となる。

photo アップデートプログラム EXとアップデートプログラム EX(a)

 7月からAndroidスマートフォン向けに提供している料金プラン「au ピタットプラン」「au フラットプラン」を22日からiPhone向けに提供する。

photo au ピタットプランとau フラットプラン

 auピタットプランは、データ通信の利用量に応じて5段階の定額料金を適用するプラン。auフラットプランは、大容量のデータ通信を使うユーザー向けのプランで、「スーパーカケホ」(1回当たり5分以内の通話が無料)の場合、データ通信(20GB)を月額6500円(税別)で利用できるもの。

 新たにiPhoneをauで新規契約、もしくは機種変更する際に、いずれかのプランを選択すると、12月31日まで実施しているキャンペーンで利用料金が12カ月間1000円割引となる。最新のiPhoneでも、auピタットプランは通話とデータ通信を含めて月額1980円(税別)から、「auフラットプラン」では通話と20GBのデータ通信を含めて月額4500円(税別)で利用できる。ただし、「誰でも割」「ビッグニュースキャンぺーン」「auスマートバリュー」など各種割引を併用した価格となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.