ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年10月22日 08時39分 公開

Microsoftの「Cortana」搭載ハーマン・カードンスピーカー、199.95ドルで発売

MicrosoftのAIアシスタント「Cortana」搭載のHarman Kardon製スピーカー「Invoke」が199.95ドルで発売された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは10月20日(現地時間)、同社の音声AIアシスタント「Cortana」を搭載する韓国Samsung Electronics傘下のHarman Kardon製スマートスピーカー「Invoke」が22日に発売されると発表した。価格は199.95ドル。

 invoke 1 「Invoke」
 invoke 2

 Invokeは音質で定評のあるHarman Kardonが手掛けたCortana搭載スピーカー第1弾。2つのパッシブラジエーター、3つのツイーターとウーハーで360度サウンドを実現する。

 7つのマイクが内蔵されており、Harmanのエコーキャンセルやノイズリダクションアルゴリズムでうるさい環境でも命令の音声を聞き取れるとしている。

 Cortanaを搭載するので、Windows PCと同様にSkypeでのフリーハンドでの通話やSpotifyやNestのスキルを利用できる。

 また、Cortanaは今後Amazon Alexaと連携するようになるので、Alexaのスキルも間接的に利用できるようになる見込みだ。

 約200ドルという価格は米Amazoznの「Amazon Echo」(99.99ドル)や米Googleの「Google Home」(129ドル)より高いが、米Appleが近く発売する「HomePod」(349ドル)よりは安い。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.