ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年10月26日 12時56分 公開

「野郎ラーメン」月8600円で“食べ放題” 専用アプリ提供 1日1杯まで

月額8600円で「野郎ラーメン」が食べ放題になるアプリが11月にリリースされる。ただし、1日1杯まで。

[ITmedia]

 フードリヴァンプ(東京・世田谷区)は10月25日、「野郎ラーメンアプリ」(iOS/Android)を11月1日にリリースすると発表した。アプリ内で、月額8600円(税別)の「食べ放題プラン」を提供する。

野郎 「野郎ラーメン」
野郎 「野郎ラーメンアプリ」の画面

 野郎ラーメンは、関東で15店舗を展開するガッツリ系ラーメン店。アプリ内では、新商品の情報や優待特典などのサービスを展開予定。月額定額8600円(税別)の食べ放題プランも提供する。ただし、1日1杯まで。

 対象は「豚骨野郎」780円(税込)、「汁無し野郎」830円(税込)、「味噌野郎」880円(税込)の3種。「豚骨野郎」だと、12杯で元が取れる計算だ。クーポンや同店の会員カード「ブタックカード」との併用も可能。

 決済方法は、クレジットカードかキャリア決済(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)。店舗でアプリ内の「パスポート」画面を店員に提示するだけでサービスを受けられる。

野郎 左から「豚骨野郎」780円(税込)、「汁無し野郎」830円(税込)、「味噌野郎」880円(税込)
野郎 パスポート画面
野郎

 同社は「もっと気軽に安く、食べ盛りの野郎世代に腹一杯になっていただきたい。赤字覚悟のサービス」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.