ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年11月24日 12時40分 公開

ファミマ、コインランドリーサービス事業参入へ

ファミリーマートは2018年春から、コインランドリーサービス事業に参入することを発表した。

[太田智美,ITmedia]

 ファミリーマートは11月24日、コインランドリーサービス事業への参入を発表した。2018年春、実証実験を行うため関東地方に1号店を出店する予定。また、フランチャイズ店舗へのサービス拡大も検討するという。


ファミマ「コインランドリーサービス」

 同取り組みは、コインランドリー機器などを提供するアクアと業務提携することで実現。コンビニエンスストアとコインランドリーを融合し、店内を自由に行き来できる構造にするという。

 共働きや単身世帯の増加に伴い、日中洗濯ができない人や、週末にまとめて洗濯する人、洗濯物を屋外に干せない人などが対象。サービス提供時間は24時間。

 ファミリーマートでは全国約5800店にイートインスペースを設置しており、「コインランドリー利用中に活用してもらえれば」との考えだ。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.