ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年11月29日 11時14分 公開

Googleのハンバーガー絵文字、Android 8.1でチーズの位置を修正

「チーズが一番下にあるのはおかしい」と論争になっていたAndroidのハンバーガーの絵文字が、Android 8.1で修正される。開発者プレビューで確認したEmojipediaが画像付きでそう報告した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Android OSの「ハンバーガー」の絵文字が「Android 8.1」で変わる──。絵文字専門サイトEmojipediaが11月28日(現地時間)、25日に公開されたAndroid 8.1のプレビュー版で確認できたとして公式ブログで紹介した。

 emoji 1 右がAndroid 8.1のハンバーガー絵文字(Emojipediaの公式ブログより)

 Androidのハンバーガーの絵文字については10月28日、スライスチーズが一番下にあるのはおかしいという指摘ツイートに端を発して小さな論争になっていた。Googleのスンダー・ピチャイCEOはこれを受け、「正しいハンバーガーのあり方についての見解が一致すれば、すべてを投げ打って月曜日に絵文字を修正する」とツイートした。

 月曜日(10月30日)には修正されなかったが、新しいハンバーガー絵文字にはこの指摘が反映され、チーズはトマトとパティの間に挟まっている。

 Emojipediaによると、ハンバーガーだけでなく、本稿筆者も疑問に思っていたビールジョッキの絵文字も修正した。また、穴あきチーズの穴も穴らしくなった。


 Android 8.1では絵文字の他、パスワードマネジャーを含む「Autofill」機能の強化、ハードウェアアクセラレーションによる推論演算を可能にする「Neural Networks API」のサポートなどが追加される見込みだ。

 emoji 2

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.