ITmedia NEWS > AI+ >
ニュース
» 2017年12月01日 19時47分 公開

中国・深センのロボットメーカー、「ストームトルーパー」を日本で発売

中国・深センのロボットメーカーUBTECH Roboticsは、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する「ストームトルーパー」デザインのコミュニケーションロボットを日本で発売する。

[太田智美,ITmedia]

 中国・深センのロボットメーカーUBTECH Roboticsはこのほど、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する帝国軍の歩兵「ストームトルーパー」をデザインしたコミュニケーションロボット「First Order Stormtrooper」を日本で発売すると発表した。価格は3万9800円(税別)。12月15日から予約を受け付け、18年1月に発売する予定。


ロボット「First Order Stormtrooper」 First Order Stormtrooper

 音声認識や顔認識機能を搭載し、同時に4人までの顔を登録可能。生体認証プロセスで異なる反応を返すという。登録されていない顔を識別することもできる。

 巡回パトロール機能では、あらかじめ指定したエリアを巡回させ、侵入者を捜索させられる。警報を発したら、スマートフォンアプリ(iOS/Android)の遠隔操作で「対決」か「排除」を選択できる。


ロボット「First Order Stormtrooper」

ロボット「First Order Stormtrooper」

 アプリ連携で、各種動作やライトのオンオフ、話す言葉のカスタマイズなども可能という。

 UBTECH Roboticsはウォルト・ディズニー・ジャパンのパートナーとして、「東京コミックコンベンション2017」(12月1〜3日、千葉・幕張メッセ)のスター・ウォーズブースに出展している。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.