ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年12月11日 16時46分 公開

IKEA、ネット注文で「小物配送サービス」開始 規定サイズ以下なら配送安く

イケアジャパンがオンラインストアで「小物配送サービス」を開始した。購入した生活雑貨が規定のサイズに収まれば、配送料金が安くなる。

[ITmedia]

 家具メーカーIKEAの日本法人イケア・ジャパンは12月11日、「イケアオンラインストア」で「小物配送サービス」を始めた。購入した生活雑貨(パッケージや梱包材を含む)が規定サイズの箱に収まる場合、通常の配送料金(3990円から)より安い小物配送料金(990〜3000円)で全国に配送する。

photo

 小物配送の対象になるのは、50(幅)×50(奥行き)×60(高さ)センチの箱に収まる場合。ただし梱包材が必要な商品は、その容量も加算されるため、商品パッケージの合計が規定内であっても適用外になる場合がある。

photo 受け取り方法とサービス料金

 配送料金は、購入時に指定したイケアストアのメインエリアなら990円、その他のエリアなら1290円、沖縄エリアなら3000円。各店舗のメインエリアはWebサイトで確認できる。配送料金は、ショッピングの最終合計金額表示(自動計算)でチェックできる。

photo IKEAオンラインストアの概要

 イケア・ジャパンは「(小物配送サービスによって)お客さまのニーズにあった買い物方法を提供する」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.