ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年12月11日 17時08分 公開

ニコニコ、1080p動画のテスト運用開始 PC版で

ドワンゴは、PC版「ニコニコ動画」で、1080p動画のテスト運用を始めた。

[ITmedia]

 ドワンゴは12月11日、PC版「ニコニコ動画」で、1080p動画のテスト運用を始めた。システム負荷の検証が目的。負荷状況やユーザーからの意見を踏まえ、本運用について連絡する。

画像 ニコニコニュースの告知より

 長さ15分以下で、幅1920px以上または高さ1080px以上、3Mbps以上――の条件を満たした動画をプレミアム会員が投稿した場合に1080p動画を生成。HTML5版の視聴ページで画質を1080pに変更すると、プレミアム会員・一般会員ともに閲覧できる(エコノミー時間帯はプレミアム会員のみ視聴可能)。

 動画の長さの条件(15分以下)は今後、緩和する予定。それに合わせて投稿可能なファイルサイズ(1.5GB)も変更される予定だ。

 ニコニコ動画(niconico)をめぐっては、11月28日に行われた新バージョン発表会で、運営側が画質や重さの問題を棚上げにしたまま新機能を発表し、ユーザーから批判が殺到。ドワンゴの川上量生会長は30日、「ユーザーの不便や不満点に十分目を向けられていなかった」と謝罪し、近く画質を向上させると発表していた。

【訂正:2017年12月12日午前8時:当初、プレミアム会員のみ1080pで視聴できると記載していましたが、プレミアム会員が投稿した場合に1080p動画が生成され、視聴は通常会員でも可能という指摘を受け、該当部分を訂正しました。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.