ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年12月14日 15時59分 公開

AIが「神の一手」助言 スマホアプリ「囲碁ウォーズ」、HEROZが公開

人工知能ベンチャーのHEROZが、スマートフォンアプリ「囲碁ウォーズ」(Android版)の提供を始めた。

[ITmedia]

 人工知能(AI)ベンチャーのHEROZは12月14日、スマートフォンアプリ「囲碁ウォーズ」(Android版)の提供を始めた。ユーザー同士で囲碁のオンライン対戦ができる他、対局中に世界トップレベルのAIが助けてくれる機能も用意する。iOS版は近日公開予定。無料。

photo

 13路盤、持ち時間10分のルールで遊べる。適切な棋力の相手と対局できる「自動マッチング」を備える。対局中、同社のAI「棋神」がプレイヤーをサポートする機能も用意し、「神の一手」を授けてくれるという。オフラインではAIとの対局も可能。

 この他、リアルタイムで候補手を考えてくれる「ガイド機能」を搭載し、初心者でも安心して遊べるように工夫したという。またAIが棋譜を基に「早打ち」「攻撃力」「守備力」「逆転力」「安定力」の5段階で評価したり、対局結果を詳しく分析してくれたりする。

 HEROZは、人間と将棋ソフトが対局した2016年の「第1期電王戦」で優勝したPonanzaをはじめ、AI関連技術を開発するベンチャー企業。日本将棋連盟が公認するゲームアプリ「将棋ウォーズ」や、AIと協力するスマートフォン向け戦略ボードゲーム「ポケモンコマスター」(ポケモン社と共同開発)などを手掛ける。

 16年12月にはバンダイナムコエンターテインメントが、17年7月にはコーエーテクモゲームスが出資している。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.