ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年12月18日 14時00分 公開

「デート中にスマホばかり見る」はNG 20代男女に調査

20代の未婚男女を対象にした調査で、デート中に「スマホばかり見る」「SNS用の写真を撮りまくる」のはNGという声が上がった。

[ITmedia]

 「デート中にスマートフォンばかり見るのはNG」――カップル向けペアジュエリーブランドなどを展開するザ・キッスは12月18日、こんな調査結果を発表した。恋人のNG行動について、スマホが絡む回答が複数上がった。

スマホ

 交際経験のある20代の未婚男女603人が「恋人からされたら嫌」と感じることは、「デートをドタキャンする」(55.1%)が最も多く、「ばかにしたり、上から目線で話したりする」(53.1%)が続いた。「いつもスマホばかり見ている」(45.1%)、「相手のスマホをこっそり見る」(38.8%)、「LINEの返信が遅い、既読スルー」(32.0%)など、スマホに関する回答も複数あった。

スマホ 恋人からされたら嫌なこと

 男女別に見ると、男性は「デート中にSNS用の写真ばかり撮る」(21.7%)ことを気にする人も多かった。

 恋人がいる20代カップルのうち、27.2%がカップル専用アプリを使っていると回答。1位は「Couples」(47.6%)で、次いで「Between」(32.9%)、「恋して Been Together」(28.0%)だった。

スマホ カップル専用アプリ

 調査期間は11月16〜17日。全国20〜29歳の未婚男女1000人を対象にインターネット調査を実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.