ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年12月18日 15時04分 公開

「三菱UFJニコス」のカードかたるフィッシングメール出回る

フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。

[太田智美,ITmedia]

 フィッシング対策協議会は12月18日、三菱UFJニコスのMUFGカードをかたるフィッシングメールが出回っているとして、注意を呼び掛けている。


MUFGカードフィッシングメール

 メールの件名は「【重要:必ずお読みください】」。本文には「第三者によるアクセスを確認いたしました」「弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、下記URLからログインいただき任意のIDへ再変更をお願いいたします」などと書かれており、フィッシングサイトに誘導する。


MUFGカードフィッシングメール

 午後1時30分現在、同フィッシングサイトは稼働中であり、サイト閉鎖のためJPCERT コーディネーションセンターに調査を依頼中。類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるとして、注意を促している。

太田智美

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.