ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年12月22日 15時19分 公開

「若者ほどiPhone好む」 LINEの調査

LINEの調査で、10〜20代ではスマホユーザーの7割以上がiPhoneを利用していることが分かった。

[ITmedia]

 「若年層ほどiPhoneを好む」――LINEは12月22日、こんな調査結果を発表した。スマートフォンでネットを利用している10〜20代の7割以上がiPhoneを使っているという。

LINE 若者ほどiPhoneユーザーが多い

 スマホユーザー607人のうち、iPhoneユーザーは58%で、Androidユーザー44%を上回った。40〜50代ではiPhoneよりもAndroidユーザーがわずかに上回った。

 日常的にインターネットを利用する環境は「スマホのみ」が46%で最多。「スマホとPCの併用」は39%、「PCのみ」は7%にとどまった。スマホを使ったネット利用は全体の85%を占める。

ネット インターネット利用環境

 調査は2017年10月に実施。全国15〜59歳の男女763人に留置調査を実施した。同社は15年から半期に1度、スマホなどでのインターネット利用に関する定点調査を行っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.